数学が王様だ【千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大学の専門予備校塾 数学塾 無双】

query_builder 2022/09/30
ブログ

東大・東工大・国立大学医学部etcを目指す生徒のための数学塾 無双です。 千葉県習志野市にある少人数制の予備校です。よろしくお願いします。


抽象的な思考力。これが数学には求められる。ここがレベル高い。


国語や英語は言語に関わる科目である。年を重ねるごとに言語能力が高まり、理解できない言葉、読めない言葉もどんどん減っていく。英語は単純な暗記学習が大量にあるが、これをやれば扱っている文章内容は大体理解できるはずである。訳された日本語を全く理解できないという生徒は、おそらくいないだろう。つまり、言語能力の成長によって自然に学力が高まる科目である。


対して数学は、年齢が上がることで能力が上がることがまずない。

抽象的な思考をし、それを訓練し続けても、太刀打ちできる者とそうでない者に分かれる。仮に勉強なしで、大学受験数学の問題に取り組むと、解答・解説を読んでも、何が書いてあるかさっぱりわからないであろう。ここでお伝えしたいのは・・・


「英語ができない」と「数学ができない」は、同列ではない。


ということだ。今現在、受験英語指導の世界では、成績向上の手順の道筋が明確であり、暗記をしっかりしていけば英語の学力・偏差値は確実に向上していくようになっている。しかしながら、数学は青チャートやフォーカスゴールドの解法暗記をするにしても、他の問題が全てできる訳でもなく、大学受験数学の問題は、解法暗記の先にない場合さえある。ちなみに上記のテキスト暗記は、英単語2000個(ターゲットやシス単1冊分)を暗記することのおよそ7倍位の時間とエネルギーが必要だと思ってもらって構わない。

また、基礎の計算が他の教科の応用問題に相当する難易度(頭を使うという意味で)であり、知っていれば解けると言った問題は、国立大学・私立GMARCH以上になるとほぼ出ない。


私が言いたいのは、暗記教科ができないのは、本当に甘えであるという自覚を持ってほしい。ということ。


本当に甘えだ。


医学部を諦めたかつての同僚の英語講師は、よく生徒に「暗記で点数になるんだったら、とにかく暗記しろ!」「つべこべ言わず、暗記しろ!」と怒鳴っていたことを思い出す。これは、彼の辛い経験と生徒への深い愛情から来る、心温まるメッセージだったと、つくづく納得できる。

千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大学の専門予備校塾 数学塾 無双でした。

記事検索

NEW

  • 感謝は人の心を大きく、美しく、強くする【千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大学の...

    query_builder 2022/12/09
  • だから、お前はダメなんだ。【千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大学の専門予備校塾 ...

    query_builder 2022/12/05
  • 運気を上げろ!【千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大学の専門予備校塾 数学塾 無双】

    query_builder 2022/12/02
  • 受験勉強の極意【千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大学の専門予備校塾 数学塾 無双】

    query_builder 2022/11/28
  • アホの私と天才達【千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大学の専門予備校塾 数学塾 無双】

    query_builder 2022/11/25

CATEGORY

ARCHIVE