天狗は芸の行き止まり【千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大学の専門予備校塾 数学塾 無双】

query_builder 2023/09/16
ブログ

東大・東工大・国立大学医学部etcを目指す生徒のための数学塾 無双です。 千葉県習志野市にある少人数制の予備校です。よろしくお願いします。


若いうちは誰でも壁にぶち当たって、それをなんとかして打開しようと努力するから、それが自分に身につくのです。その努力の分だけ視野も広くなるから、先にもっと高い壁が見えてくる。それを乗り越えると、さらにもっと高い壁が。努力を重ね続けてこそ目の前にある壁が立ちはだかってくる。だからこそ、もうこれでいいと思ってしまっては、進化が止まってしまう。それを「天狗は芸の行き止まり」というのです。だから、一つ壁を乗り越えてはもっと高い壁に挑戦し続けて、偉大なる未完成を目指してほしい。


「教えてくれないからできない」。

これを言う人間は、教えたってできない。問題は無限にある。一問一問、自分が何を受け止め、感じるか。技を盗み、考え方を受け入れ、自分の中に練り込んでいく。その過程でちょいちょい手を入れる。


1から100まで教えて、皆が目指すところには受かりません。『わかり易すぎる解説がついた問題集は、実力が頭打ちになる。』とはよく言ったもので、数学とは極論「哲学」だと私は思うので、結局のところ自分の頭を使い切るところを目指すのが一番良いと思うのです。


解法暗記という言葉は嫌いですが、その側面ももちろんあります。だって「哲学」ですから、先人達の考え方、教えを自分の中で自分のものとして扱えるようになるという意味です。巷で言われている「暗記」は表面的だと感じます。

私のはこれと違います。今の子どもは、良くも悪くもインターネットであらゆる情報が「答え」として出ている。所謂、受動的な頭の使い方をしていけば脳は縮小するばかりです。今こそ、数学にのめり込んで、未来にアプローチしようじゃないか!ただし、完璧を目指すな。そんなものは、永久に来ない。


千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大学の専門予備校塾 数学塾 無双でした。

記事検索

NEW

  • パチスロと数学【千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大学の専門予備校塾 数学塾 無双】

    query_builder 2023/12/25
  • 競馬【千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大学の専門予備校塾 数学塾 無双】

    query_builder 2023/12/22
  • 目標を高くしろ。それが人生の枕を高くする。②【千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大...

    query_builder 2023/12/12
  • 目標を高くしろ。それが人生の枕を高くする。①【千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大...

    query_builder 2023/12/10
  • 好きなことをやれよ!【千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大学の専門予備校塾 数学塾...

    query_builder 2023/12/08

CATEGORY

ARCHIVE