数学を教育の中心に!②【千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大学の専門予備校塾 数学塾 無双】

query_builder 2023/11/11
ブログ

東大・東工大・国立大学医学部etcを目指す生徒のための数学塾 無双です。千葉県習志野市にある少人数制の予備校です。よろしくお願いします。


未来を「本当の意味で」切り開ける教科は、数学です。
世間一般では、数学のお勉強は現実社会にとって役に立たない。微分積分なんかできなくても、生活できるし、微分積分なんかできても、何の得にもならない。というものでした。いや、今もだと思います。


しかし、為替の世界、マーケティングの世界、会社再生屋、コンサルティングなど、で只今第一線で活躍されている方、つまり業界に革命を起こした方々は、総じて数学の力を使っています。皆に知られると、他を出し抜けないので、皆黙っているのです。


ただ、私は知っています。

ニュースの世界では、〇〇という方が△△という企業をV字回復させました。そんな抽象的な話をTVでは放送していますが、実際のところ、〇〇は、数学の力を使って企業をV字回復させたのです。だから、これらは再現可能なのです。その手口が表に出ることはありませんが…。これは一例であり、幾らでもこういう話は、転がっています。数学を知らない者にこういう事を語らせると、思わず吹き出してしまいます。〇〇は、コミュニケーション能力が高くて、社員のモティベーションを上げた。〇〇は、社員全員の意見を聞いて、それを実行した素晴らしいリーダーだった。爆笑です。

・・この辺にしておきます。


私は教育者の端くれとして、無双でやっているレベルの数学の勉強は、将来、必ず「数学」を現実社会に使用できると確信して、生徒に関わっています。数学を勉強することは、具体的には、より人の役に立つと言うことであり、より希少な人材になり得ると言うことです。もちろん、己のためにもなります。しかし、あまりにも得た力が強大すぎて、自分のためだけに使うというのが、難しいと思います。端的に言うと、数学を勉強した者にしかわからない世界があります。高校生だとそれはまだわからないのが当然ですが…。


最後に綺麗に締めくくると、これから数学の役割はますます重要になります。数学を勉強した者は、テクノロジーを活用し、実用的な数学のスキルと抽象的な数学の理解を組み合わせ、生徒が知識社会に適応し、問題解決とイノベーションに貢献する必要があります。数学教育は未来の市民の力となり、社会や経済の持続可能な発展に寄与するでしょう。特別な力を手に入れたのであれば、社会の役に立たなければならないのです。



千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大学の専門予備校塾 数学塾 無双でした。

記事検索

NEW

  • パチスロと数学【千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大学の専門予備校塾 数学塾 無双】

    query_builder 2023/12/25
  • 競馬【千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大学の専門予備校塾 数学塾 無双】

    query_builder 2023/12/22
  • 目標を高くしろ。それが人生の枕を高くする。②【千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大...

    query_builder 2023/12/12
  • 目標を高くしろ。それが人生の枕を高くする。①【千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大...

    query_builder 2023/12/10
  • 好きなことをやれよ!【千葉県習志野市の東大・東工大・国立医学部・難関私立大学の専門予備校塾 数学塾...

    query_builder 2023/12/08

CATEGORY

ARCHIVE